スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

『失われた時間を求めて』

大好きな阿佐ヶ谷スパイダースの公演。

『失われた時間を求めて』
作・演出:長塚圭史
出演:中山祐一朗/伊達暁/長塚圭史/あともうひとり

08/5/8(木)〜08/5/27(火)
ベニサンピット(東京都)

チケットをぴあのプレリザーブでおさえた。


この、「あともうひとり」
は、
奥菜恵、ですって。
今月芸能活動復帰したばかりで、
阿佐ヶ谷スパイダースの舞台だなんて。。
いろんな意味で楽しみだ。

『まどろみ』



ともさかりえ主演、ということで
観たかった舞台『まどろみ』。
チケットが取れたー!
東京と石川、そして一日だけ神奈川は湘南台でも公演日があって、
その神奈川が取れた。。
うれしい。。
一年ぶりかも。舞台見るの。。



「町で、僕と同じ顔の男に出会った」と、男は女に言う。女は信じない。時が経ち、やがて二人の会話はかみ合わなくなってくる。男は不眠症。もはや日課となった夜の散歩中、男は「同じ顔の男」と入れ替わっているのではないか、と女は不安になってくる。そこで女が取った行動とは---



ともさかりえの出演するドラマや映画は
いいなぁ、と私が思えるものが多い。
クロエ』という映画は、ご本人も思い入れがあると
ブログに書いてあったけど、
本当に、優しくて切なくて淡ーい色調のすてきな映画だった。



そして、
旦那さまのブログも大ファンです。最高です。

『CONTROL』



3/15から公開の映画、
CONTROL
昨日、MTVで特集番組を運良く見られた。
やっぱり見たい。

JOY DIVISIONというバンドのボーカル、
イアン・カーティスの生涯を描いた映画。
23歳で自殺し他界している彼の名は
初めて知ったのだけど。
この、映画のポスターを初めて見たときから
絶対見たいと思っていた。

監督は、フォトグラファーのアントン・コービン。
映画監督は初。
初監督作品で、様々な映画賞で評価が高いらしい。
しかも、生前のイアンと会ったことがあると
MTVの番組では言っていた。

そして、主演のサム・ライリーは
映画初出演、俳優デビュー作なのだそう。
インタビューに答える姿、目から
意志の強さが伺えた。

観にいきたい!

『たゆ たう』

クラムボンのライブドキュメンタリー
たゆ たう』が
1/12から渋谷シネクイントで上映。

あぁ、観たい。。

『月の子供』@本多劇場

来月観に行く舞台。
月の子供
(第17回下北沢演劇祭参加作品)

まだチケットは手に入るようです。↑HPからどうぞ☆

ありふれた、通勤通学の朝のラッシュ。
しかしそこで少年は、奇妙な狭間から、「下」にこぼれ落ちる。
プラットホームの「下」そこには、少年の喪われた「名前」が待っていた!

ファンタジックなのにリアル。
ブラック・ユーモアにしてハート・ウォーミング。
笑い、迷い、そして泣ける。秦建日子の舞台最高戯曲。
最強キャストを得て、満を持しての再演!
「人生迷ったら下をみろ たまにはホームの下を見ろ」


2007年2月7日(水)〜2月18日(日)
下北沢・本多劇場
前売¥5,500 当日¥6,000 全席指定
キャスト:三倉茉奈
     三倉佳奈
     円城寺あや
     伊藤裕子
     宮地真緒
     林泰文
     白石みき
     春田純一
     風間トオル
作・演出 秦建日子


秦建日子・・・篠原涼子主演のドラマ『アンフェア』の原作
『推理小説』を書いた小説家であり劇作家・演出家・作詞家・シナリオライター。
テレビドラマ(『ラストプレゼント』『ドラゴン桜』『花嫁は厄年ッ!』etc.)の脚本も多数。
会社員のかたわら、つかこうへいさんに師事していた経歴を持つ。
     



新宿バルト9と「ゲキ×シネ」

2/9オープンの新宿マルイシティ
マルイシティ1には新宿バルト9という映画館がオープン。

オープンからさっそく、“ゲキ×シネ”の上映が!
劇団☆新感線の『メタルマクベス』から始まって、
『髑髏城の七人〜アカドクロ』、『髑髏城の七人〜アオドクロ』、
『SHIROH』の上映が決まってるそう。

劇団☆新感線好きの私としてはうれしい☆
『SHIROH』は見たことないから、行きたいな。
『メタルマクベス』は去年見たけどよかったですてれちゃう
松たか子がすごくよかった。

さて、新宿バルト9は料金や上映時間にならではの特徴があって、
料金面では、マチネ料金を導入。
(マチネとは、演劇や音楽会の昼公演のこと。
 マチネ料金は通常料金より安く設定された料金。)
平日15時30分から18時の間に上映される特定作品が1200円で楽しむことができる。
また平日を含め連日深夜まで上映を実施して「バルトスペシャルナイト」として
他では観られない特集上映やイベント上映も予定している、とのこと。

新宿で深夜上映は人入りそうですね。
オープンしたら早速行ってみたいなぁ。。

| 1/1PAGES |