<< 『さくらん』 | main | 『THE 3名様 渚のダンシングナイト!』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

『エリザベスタウン』

評価:
オーランド・ブルーム,キルスティン・ダンスト,キャメロン・クロウ
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
Amazonおすすめ度:
キルスティン・ダンスト(ソフィア・コッポラの『マリー・アントワネット』に
主演してますね)演じるクレアがとっても魅力的。
自由奔放でいて、献身的なところもあり。
素直じゃないところもあり。
もうちょっと、彼女の本心が描かれたら、ステキだったなぁ。


まぁ、見終わって「??」な設定、展開がたくさんありますが。。

オーランド・ブルーム演じるドリューは
スニーカーの開発に失敗して会社をクビになるんだけれど。
なぜ、一人で責任負うのか?
それなりの規模の企業なんだから、一人で開発・作成って
ことはないんじゃなかろうか。。

とか、

クレアは仕事ちゃんとしてるのか?ハワイ行くとか言ってたが。。

とか、

そもそも、父は一人で故郷に、なんで行ってたの?

とか。

まぁ、かわいくてしんみりしてじんわりきて、さらっと観れたからいいかな。


スポンサーサイト

| - | 19:00 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://abund-magenta.jugem.jp/trackback/55

Trackback